BLOG

ブログ

Andrzej Jasinski

まりちゃん、ヤシンスキ先生のレッスンを受講。そして銀賞受賞! 

やりました!わいわい、まりちゃん。 ショパン国際コンクールinAsia全国大会小学1,2年部門で銀賞受賞!アジア大会に進出です。年末にバッハコンクールで藤田貴舟子さんが優秀賞受賞!に続いて嬉しいニュースです。 今日はまりちゃんはレッドドレスで登場。会場は新百合ヶ丘の昭和音大ユリホール。レッドは勝負の色という...

ヤシンスキ先生

2019祝新春 魂・ 心 animato とcon anima

年頭に誰でもが思うのは、生きること。今年はどう生きようかと。。。 元日には初日の出など眺めて、魂と心を清めたつもりになり、昨年一年溜め込んだ淀みを流して、生まれ変わったように、澄んだ心と清き魂を手に入れたつもりになるものです。 この『魂』『心』という言葉は音楽にもよく使われます。 音楽は、楽譜の状態では2次...

Andrzej Jasinski

ヤシンスキ先生との朝食 Breakfast with Andrzej!

アンジェイ・ヤシンスキ先生と朝食のひと時。。。 ただ今ショパンコンクールinASIAの審査員長として来日中でいらっしゃいます。 「ショーコ、もうProf.でなくAndrzejと呼んで欲しいよ。」 有難いことに、しばらく前からそう仰って下さっていたのですが、尊敬の念が大きいあまり、口が勝手にProf.をつけて...

Andrzej Jasinski

JPTA国際部便り ワルシャワの秋 第17回ショパン国際コンクール    楠原祥子

黄金色に染まるワルシャワの秋。ショパン国際コンクールは韓国のチョ・ソンジンが栄冠を手にしました。3次予選 で演奏した24の前奏曲を聴いた時、多くの人が彼の優勝を確信したはずです。私もその一人でした。 2位のリチャード・アムランはスモーキーな持ち音で、えもいわれぬような悲しみや失意の深い表現が私たちの心も染め...